「酸素透過性ハードコンタクトレンズ用酵素洗浄保存液 ケアマイルドプラス」脂質やタンパク汚れもスッキリ落としてレンズうるおう。

コンタクトレンズは意外に汚れています

毎日使っているコンタクトレンズ、実はけっこう汚れています。

汚れの成分は主に涙に含まれている脂質やタンパク質など。

特に脂質は 化粧品などの油分と混じり合い、レンズ全体に油膜のように広がると、付いているのがわかりにくいという、とてもやっかいな汚れです。

汚れが残っていると視力不良や異物感など、眼のトラブルの原因となりますので、毎日のレンズケアでしっかり落としましょう。

コンタクトレンズの汚れ
  1. 洗浄力アップ

    脂質・タンパク汚れをしっかり落とすプラスのひみつ

    数種類の界面活性剤の配合により、タンパクだけでなく脂質もきれいに落とします。

    人工汚れの洗浄テスト
  2. 保湿&汚れの付着防止

    リピジュア®をプラスし、優れた保湿力により、乾燥しにくい装用感と、レンズへの汚れの付着を防ぎます。

    リピジュア®とは・・・涙にも含まれている成分「リン脂質」をモデルに開発された湿潤性の高い素材です。化粧品保湿剤として使用の場合、その保湿力はヒアルロン酸の2倍と言われておリ、医薬品や化粧品など、幅広い分野で使用されています。
    (リピジュアは日油株式会社の登録商標です)

    イメージ図
  3. 抗菌効果

    雑菌の増殖を防ぐので、レンズも保存ケースもいつも清潔。
    抗菌力は使い切るまで持続します。

使用できるレンズ

  • ○すべてのハードコンタクトレンズ
  • ○オルソケラトロジーレンズ(メニコンオルソK、ブレスオーコレクト)
    に使用できます。

使用方法

  1. ①レンズに触れる前には必ず石鹸で手指を充分に洗浄してください。
  2. ②レンズに本剤を数滴つけ、指先でこすり洗いをします。
  3. ③洗浄したレンズをレンズクリップに入れ水道水ですすぎます。
  4. ④本剤をレンズ保存ケースに8 分目ほど入れます。
  5. ⑤保存ケースにレンズを入れ、キャップをしっかりしめて4時間以上保存します。
  6. ⑥レンズクリップにレンズを入れたまま、水道水で充分すすいでから装用します。
主成分
タンパク分解酵素、非イオン界面活性剤、両性界面活性剤、HEC 誘導体、MPC ポリマー(リピジュア®)
容 量
120mL・360mL
  • 「やさしさを、瞳に」高酸素透過性ハードコンタクトレンズ サンコンマイルドUV
  • ずっとがんばるあなたの眼に
  • 強度の不正乱視でお悩みの方へ
  • 遠近両用をお考えの方へ
  • ケア用品販売ショップ
  • 取扱施設検索・お問合せ