開発技術と製造技術、調整技術。3つの技術で1/1千万の製品を生み出します

開発する技術

機器からレンズデザイン・フィッティングまで長年のノウハウを活かした、製品とサービスの提供を目指しています
最新式角膜形状解析装置プラチドレフケラトメータ・PR-8000

眼の科学や医学を中心とした多くの研究分野で培ってきた知識は、角膜形状の撮影・計測機器の開発だけに留まらず、レンズの設計、ケア用品、眼科医療のITシステムの開発にも活かされています。

製造する技術

一枚一枚製造する技術と、熟練した人の手による加工とチェックにより、カスタムメイドレンズは生まれます

工場では、撮影された写真を解析したデータ通りに一枚一枚レンズを作る体制を整えています。
そして最終の加工とチェックは、熟練した人の目と手で、丁寧に行われます。
このような一品生産は、非効率な方法ですが、コンタクトレンズはあくまでも医療機器です。利益の追求ではなく、お客さまの立場になって考えることが、私たちの信条です。


iso13485を取得しています
2015年、当社はコンタクトレンズにおいて、医療機器における品質マネジメントシステムの国際規格であるISO13485を取得しました。
ISO13485は、品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001をベースとし、医療機器特有の規格要求事項が追加された国際規格です。
わたしたちはこの国際規格にもとづく品質管理体制で、これからも皆様に「安全」、「安心」と共に、より良い製品をお届けしてまいります。

調整する技術

期間が経ってもオンリーワンのアフターサービス、ずっと使っていただくために安心のシステム
小型調整機器

体調や生活環境が変わると、眼とレンズがうまく合わなくなることがあります。そんな時でも、一人ひとりの眼の状態に合わせてレンズデザインを調整することで、快適に装用していただけます。
サンコンタクトレンズの営業社員は、医療施設を訪問する際に、無償での調整サービスを行っています。より安全・快適なレンズを提供できるよう、日々知識や技術のレベルアップを図っています。

※調整サービスは医師の指示のもとで行われます。まずは医療施設にご相談ください。

  • 「やさしさを、瞳に」高酸素透過性ハードコンタクトレンズ サンコンマイルドUV
  • ずっとがんばるあなたの眼に
  • 強度の不正乱視でお悩みの方へ
  • 遠近両用をお考えの方へ
  • ケア用品販売ショップ
  • 取扱施設検索・お問合せ