あなたの眼は知らないうちに疲れています

パソコン、スマートフォンなど「近くを見る時間」が増加しています!

厚生労働省の調査によると、デジタル機器を使用する約半数の人が1日4時間以上パソコンやスマホを使用し、年齢が若いほどその割合が高いことが分かりました

マイルドi(アイ)

マイルドアイ(アシストタイプ)は近くを見る時の眼の負担を軽くするというコンセプトから作られた高酸素透過性ハードコンタクトレンズです。

眼の疲れの原因は、近くを見る時の眼の筋肉の緊張が一因です。

眼の構造(断面図)

眼は、近くを見る時に眼の筋肉(毛様体筋)をはたらかせて水晶体を厚くし、ピントを合わせます。
長時間近くを見続けると、その筋肉の疲れが、頭痛・首や肩のこり・眼の疲れなどの原因になります。

低加入度ハードコンタクトレンズ アシストタイプ

ずっとがんばる、あなたの眼に、マイルドアイ  アシストタイプは、現代人が求めるQOV(Quality Of Vision)※を実現します。

1.近くを見る時の眼の負担を軽減

アシストゾーンの効果により、近くを見る際のピント調節をサポートします。
レンズ中央に遠用(クリア)ゾーン、周辺に近用(アシスト)ゾーンを配置。アシストゾーンに低い度数をが加入されていることで、眼の負担軽減が期待できます。

アシストゾーンとクリアゾーン
クリアな視界

レンズ中央の遠用(クリア)ゾーンを広く設計しているので、遠くはすっきりクリアな視界が得られます。

2.高酸素透過性

95.1×10-11の高い酸素透過係数を持つ素材で、角膜へ充分な酸素を供給します。

3.薄型デザイン

レンズの周辺部分を薄くしたデザインで、強度近視の方にも快適な装用感が得られます。

周辺部の断面図

+安心サポート

一人ひとりの眼に合わせる、カスタムレンズ

マイルドアイ(アシストタイプ)は、レンズのサイズや周辺形状が選べるカスタムレンズなので、一人ひとりの眼に合わせた最適な見え方を提供します。

安心のレンズ調整サービス

さらに技術員によるレンズ調整サービスにも対応できるので、一人ひとりの眼の状態に適したデザインのレンズを作れます。

特長
  • 遠くも近くも歪みのないクリアでシャープな見え方です。
  • レンズ直径が小さく、動きや涙の交換がスムーズに行われ、つけ心地も違和感なくとても自然です。
  • 安全・安心・快適にお使い頂けるように、眼科医の指示による調整が可能なレンズです。
素材 マイルドi(アイ)
  • ずっとがんばるあなたの眼に
  • 強度の不正乱視でお悩みの方へ
  • 遠近両用をお考えの方へ
  • ハードコンタクトレンズ用酵素洗浄保存液 ケアマイルドモイスチャー
  • ケア用品販売ショップ
  • 取扱施設検索・お問合せ